痛風が足首と膝に!初めて数か所の部位で発症した発作体験談

痩せる為に遺伝的や体質を知りたい方へ・・・。

痩せる為に遺伝的体質を知る遺伝子検査キットです。

足首と膝で痛風発作

同時に多発する痛風

数年ぶりに痛風発作を発症しました。

しかも今回は足首と、同時に数か所の部位に痛風発作を発症しました。

これは初めての経験です。

しばらく痛風発作が起きていなかったので、かなり油断していた頃の、突然の発作になってしまいました。

今回は数年間発症しなかった痛風が、数か所の部位で多発したそんな初めての痛風体験談です。

同時に多発する痛風発作


今回の痛風発作は、足首の違和感から始まりました。

恐らく5年ぐらい痛風発作は発症していませんでしたので、かなり油断していました。

なので足首の違和感も寝たら治るかな?ぐらいに安易に考えていました。

なので特に病院へ行く事もなく、もちろんコルヒチンの常備もありませんでしたので、一応アルコールだけは控え通常の夕食を取り就寝しました。

足首の激痛

足首の痛風発作

翌朝早朝、激痛で目が覚めました。

寝ている事ができなかったので、とりあえず起床。

かなりの激痛でしたが、とりあえず我慢できないぐらいの激痛(以前の痛風発作よりは少し楽に感じました)ではなかったので、病院へは行かず様子を見る事としました。

というのも病院まで行く交通手段や手間を考えたら、痛みが治まるまで待つのが良いと考えたからです。

2日目に痛み


2日目は大分痛みは和らぎ、少し歩けるようになりました。

本来ならここで病院へ行くべきでした。

しかしこれまでの痛風の経験上、ここから回復へ向かうと思ってしまい、病院へはいかず放置してしまいました。

膝の痛風

足首の痛風発作

3日目に変化は起きました。

膝の激痛です。

どうやら今回の痛風発作は足首だけでなく、膝にも発症してしまったようです。

これまで同時に2カ所以上、痛風の発作を経験した事がなかったので、正直かなりまいりました。

しかも膝が痛くなるにつれて、また足首の痛みもぶり返してきたのです。

しかも左足首と左膝、どちらも左です。

こうなってしまうと、もうどこが痛いのかわかりません。

左足が膝から下にかけて全体が痛い、そして歩けないそんな状況でした。

病院で痛み止め


痛みに耐えきれなくなり、なんとか病院へ行く事としました。

歩行がほとんどできないので、かなり時間をかけていく事になります。

病院では痛み止めの注射を受け、痛み止めのロキソニン、そしてコルヒチンを処方してもらい帰宅しました。

その後なんとかロキソニンの鎮痛作用で、痛みは抑えられ回復へ向かいます。

今回の数か所の部位での同時多発痛風発作は、かなりきつかったです。

ところで数年間痛風発作がなかったのに、なぜ今回痛風発作になってしまったのでしょうか?

次回は、これまで痛風発作がなかった数年間の生活と、尿酸値の管理や薬、サプリメントの使用などについて振り返りたいと思います。

トップページ


低価格の遺伝子検査キット

痩せる為に遺伝的や体質を知りたい方へ・・・。

自分は太りやすい体質なの?
痩せる為に遺伝的体質を知る遺伝子検査キットです。

関連ページ

初期症状と激痛体験談
これまでの痛風の体験記録です。 痛風体験を元に、初期症状から激痛に至るまでを解説。
病院での診断
病院での痛風診断へいたるまでの経緯をまとめました。
食事療法と投薬治療
痛風発症後の食事療法と投薬治療についの闘病生活体験談です。
痛風発作後の生活
痛風発作後の食事や生活の見直し体験談
痛風発作の再発体験談
食事療法と投薬治療を行ったにも関わらず痛風発作の発生した原因とは
コルヒチンと発作のない日々
コルヒチン、投薬治療、食事療法で痛風発作のない日々に
甘えで痛風が再発
私生活の甘えでやってしまった体験談。痛風再発から学ぶ教訓です。
サプリメントと食事
治療開始から数年で得た安定した食生活
長続きする痛風対策
私の体験から長続きする痛風対策をご紹介します。

トップページ 痛風の症状 尿酸値の下げ方 痛風体験談 よくある疑問 サプリメント