痛風発作後の食事と生活!指摘された内容とは?

痩せる為に遺伝的や体質を知りたい方へ・・・。

痩せる為に遺伝的体質を知る遺伝子検査キットです。

発作後の生活と見直し

食生活の見直し

前回記事はこちらから
食事療法と投薬治療

前回は病院での診断と食事療法、投薬治療の体験談についてでした。

そして今回はいよいよ病院で指摘された食生活実行体験談です。

まず私の食生活で見直さなければならない点は下記になります。

  • アルコールの制限
  • プリン体の制限
  • 尿のアルカリ化

プリン体についてはこれまでの食事の量が少なかったので、見直しの対象外にしようとしましたが、どうせならプリン体も少ない事に越したことがないので、対策として取り入れる事にしました。

アルコールの制限

アルコールの制限

まず一番苦労すると思われるアルコールの制限です。

これまで毎日飲んできたビールを一切やめるというのは、精神的にも厳しそうなので量を減らす事にしました。

そして休肝日を取り入れる事も制限として取り入れました。

なのでアルコールについては下記を実行します。

  • ビールは一日1本まで
  • 晩酌は一日おき

本来なら断酒するべきところなのですが、病院の先生からも無理そうなら量を調整というアドバイスを頂いたのでここは妥協しました。

完全に断酒すると、反動で挫折してしまいそうなので・・・。

プリン体の制限


プリン体の制限については、なるべく食べる食品を意識しようと考えました。

しかし痛風の食事改善をした方なら心当たりがあると思いますが、プリン体の食事制限と尿のアルカリ化にする食事制限では、色々と矛盾がでてくるのです。

この辺が痛風対策の食事療法の大変な所なんですよね。

例えばある食材はプリン体は少ないが、尿を酸性にする食材だったりと・・・。

なのでプリン体の制限は、アルコールの制限で行う一日おきのビールを、低プリン体のビールにする事で対策する事にしました。

尿のアルカリ化


尿のアルカリ化は、そのまま尿をアルカリ化にする食材をメインに食生活を送り改善させる事にしました。

しかしこれは意外にも苦痛はありませんでした。

尿をアルカリ化する食材は、意外と好きなものや食べれる物が結構あったのです。

実は私は尿をアルカリに傾ける代表的な食品の、ひじきやワカメ、昆布、大豆が大好きなのです。

なので尿をアルカリに傾ける食品を摂取するというよりも、尿を酸性に傾ける食品の卵や豚肉、牛肉、サバなどを摂取しないように気をつける生活を心がける事にしました。

痛風発作の再発体験談へ続く

トップページ

記事内の情報は、私自身の痛風体験談や公開されている情報から、私が実践した改善対策や、解決策などをまとめています。
痛風の判断や症状の確認、また対策の実施などは、必ず医師や薬剤師に相談の上、実施する事を強くお勧めします。

低価格の遺伝子検査キット

痩せる為に遺伝的や体質を知りたい方へ・・・。

自分は太りやすい体質なの?
痩せる為に遺伝的体質を知る遺伝子検査キットです。

関連ページ

初期症状と激痛体験談
これまでの痛風の体験記録です。 痛風体験を元に、初期症状から激痛に至るまでを解説。
病院での診断
病院での痛風診断へいたるまでの経緯をまとめました。
食事療法と投薬治療
痛風発症後の食事療法と投薬治療についの闘病生活体験談です。
痛風発作の再発体験談
食事療法と投薬治療を行ったにも関わらず痛風発作の発生した原因とは
コルヒチンと発作のない日々
コルヒチン、投薬治療、食事療法で痛風発作のない日々に
甘えで痛風が再発
私生活の甘えでやってしまった体験談。痛風再発から学ぶ教訓です。
サプリメントと食事
治療開始から数年で得た安定した食生活
長続きする痛風対策
私の体験から長続きする痛風対策をご紹介します。
痛風発作が足首と膝に
数か所の部位で痛風発作を発症してしまいました。そんな初めての同時に多発した発作の体験談です。数年ぶりに起きた痛風は足首と膝の両方に発症?今回は数年ぶりに発症した痛風体験談です。

トップページ 痛風の症状 尿酸値の下げ方 痛風体験談 よくある疑問 サプリメント