痛風発作の前兆にコルヒチンが効く!発作のない平穏な日々

痩せる為に遺伝的や体質を知りたい方へ・・・。

痩せる為に遺伝的体質を知る遺伝子検査キットです。

痛風発作の前兆にコルヒチンが効いた!発作のない日々

前回記事はこちらから
痛風発作の再発体験談

痛風改善の体験談です。

前回は尿酸値が基準値内であったにも関わらず、痛風発作が再発した体験談でした。

その後「コルヒチン」という薬を処方され、これまでの食事療法と投薬治療を続ける事になりました。

今後もし痛風発作の前兆の際には、前回処方された「コルヒチン」を使用する事になります。

痛風発作のない日々


その後も痛風発作のない平穏な日々が続きました。

尿酸値もまだ高めではありますが、基準値以下をキープできています。

晩酌のビールも一日おきで、量も制限しているせいか、肝臓の数値も良くなってきています。

素晴らしく順調です。

コルヒチンが効く


稀にあの痛風発作と思われる「違和感」の前兆が発生します。

しかしその時はすかさず医師に指示された「コルヒチン」を飲んで発作を回避します。

「コルヒチン」が効く体質なのか、「コルヒチン」を飲む事によって本当に発作がなくなった気がします。

ただ私だけかもしれませんが「コルヒチン」は副作用があり、お腹がゆるくなってしまうのです。

しかし痛風発作に比べれば、そんな副作用は苦になりません。

そのお腹の痛みと痛風発作の痛みなんか比べられないほど痛風発作の痛みは酷いです。

なので「コルヒチン」には相当すくわれました。

私生活の甘え


そして一年間ぐらいは本当に平穏でした。

これまで半年に一回は痛風の発作に悩まされていましたので・・・。

何しろ痛風発作になれは、1週間は仕事になりません。

それぐらい痛風発作になると、会社での信用も失い、経済的損失も大きかったのです。

まさに食事療法と投薬治療のたまものです。

本当に病院や先生に感謝です。

しかし人間は弱い生き物です。

順調に生活が出来ると、食事療法の面では少しぐらいは飲んでもいいか!食べてもいいかってなってきてしまいます。

そんな甘さがまた痛風発作の引き金になってしまうのです。

その後の展開は次回書いていきたいと思います。

甘えで痛風が再発へ続く

記事内の情報は、私自身の痛風体験談や公開されている情報から、私が実践した改善対策や、解決策などをまとめています。
痛風の判断や症状の確認、また対策の実施などは、必ず医師や薬剤師に相談の上、実施する事を強くお勧めします。

低価格の遺伝子検査キット

痩せる為に遺伝的や体質を知りたい方へ・・・。

自分は太りやすい体質なの?
痩せる為に遺伝的体質を知る遺伝子検査キットです。

関連ページ

初期症状と激痛体験談
これまでの痛風の体験記録です。 痛風体験を元に、初期症状から激痛に至るまでを解説。
病院での診断
病院での痛風診断へいたるまでの経緯をまとめました。
食事療法と投薬治療
痛風発症後の食事療法と投薬治療についの闘病生活体験談です。
痛風発作後の生活
痛風発作後の食事や生活の見直し体験談
痛風発作の再発体験談
食事療法と投薬治療を行ったにも関わらず痛風発作の発生した原因とは
甘えで痛風が再発
私生活の甘えでやってしまった体験談。痛風再発から学ぶ教訓です。
サプリメントと食事
治療開始から数年で得た安定した食生活
長続きする痛風対策
私の体験から長続きする痛風対策をご紹介します。
痛風発作が足首と膝に
数か所の部位で痛風発作を発症してしまいました。そんな初めての同時に多発した発作の体験談です。数年ぶりに起きた痛風は足首と膝の両方に発症?今回は数年ぶりに発症した痛風体験談です。

トップページ 痛風の症状 尿酸値の下げ方 痛風体験談 よくある疑問 サプリメント